浴室のこの部分は難易度高めですw

2021年5月17日

いよいよ緊急事態宣言が石狩市にも来てしまいました。
石狩市のコロナ感染者数は110人程度なので、札幌市に隣接しているのに少ないです。
だけどニュースでは石狩管内って・・・・( ;∀;)

おそうじ本舗石狩店の二宮です。
本日は浴室掃除での天敵をご紹介しましょう!!
IMG_1725
入口ドアのパッキンに付着している
ガビガビの水あかの塊&カビ

パッキンならまだ良いですが、直接塗装して
ある部分に付くと大変なんです(-_-;)
IMG_1728
パッキンのカビとか着色です。

特にキッチンに近い浴室だと、油汚れを
吸い込んでいるので茶色に変色してしまいます。

着色は汚れと違って落ちにくいんです( ;∀;)
とは言うものの、皆さんが落せない汚れを落とすのがプロなんです!
                        (まぁ、落ちない時もありますが・・・)

①水あか・・・これは専用の洗剤を使って、少し柔らかくしてから削る感じです。
       良く「水あかは酸性が良いて聞くんで・・・」と言ってレモン汁とかお酢で
       なんとかしようとする方もいらっしゃいますが、それは間違いです。
       逆に滅茶苦茶硬くなる場合があります。
       せめて市販のお掃除用クエン酸洗剤を使用してください。

②パッキン・・これは時間との勝負です。
       少し強めの洗剤を仕様しているのですが、全部清掃して下処理しているから
       上部のパッキンの漂白も出来るのです。
       掃除をしないでいきなりカビキラーとかをパッキンに吹き付けると
       ものすごい液だれの跡がついてしまい、我々でも落せないような跡が残ります。

IMG_1729
傷つけないように丁寧に水あかを除去しました。
そのあと、カビの除去もしっかりしています。

酸性洗剤の後に塩素系洗剤を使うときは
十分に気を付けて下さい。
洗剤の後ろに書いてある「混ぜるな危険」の
代表例となる有害物質が発生する可能性あり
IMG_1730
写真の取り方が良かったのか、かなり白く
映っています。

実際のパッキンはもう少し黄色がかった感じ
になっていますが、清掃時間を少し長めに
してもこれが限界って感じです。
休みの日とかでも色々な洗剤を試してみたり、グーグルとかで清掃の仕方みたいのを調べてますが、
当然良いものと悪いものがあります。
販売している洗剤とかでも全然落ちないなんてのは良くあります。

素材は住んでいる人によって、汚れ方も様々なんです。
ただ、間違った知識で掃除すると傷をつけたり、色が抜けたり、故障したりと色々ありますので、
気になる方はお気軽にご相談下さい。
見積は無料でやってます!!
お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る